派遣会社来社予定の方へ

派遣会社は、会社や企業が求める人材に合うスタッフを紹介しています。
会社や企業の期待に応えられるような、そんな人材を見極めているのです。
就職の面接ではないからと、がさつな服装や態度ではいけません。
社会人として適切な服装や態度で来社しましょう。
興味を 持った方に、派遣会社来社時のマナーについてご紹介しようと思います。

派遣会社来社時のマナーと注意点

服装

来社時に気になるのが、この服装ではないでしょうか。
気を張って、わざわざスーツを新調する必要はないですが、社会人としてTPOに合わせた服装を心掛ける必要があるでしょう。
相手に好印を象与える要素として欠かせないのが、清潔感ではないでしょうか。

女性なら、ブラウスにスカートという清楚なスタイル、男性は、オフィスに着て行けるようなシャツやパンツのオフィスカジュアルが好ましいでしょう。
服装だけでなく、足元も大事です。泥だらけのスニーカー、ホコリの被った革靴は御法度です。
紹介されたらすぐに仕事ができるような、そんな服装を心掛けましょう。

言葉遣い

就職の面接のような緊張感がないことから、話していくうちに慣れてくると、ついつい言葉が崩れてくることがあります。
緊張し過ぎないことも大事ですが、派遣会社は、友達として接する場ではなく、ビジネスを探す場です。
そのことを忘れず、言葉遣いを注意するようにしましょう。

自分のことをきちんと伝える

面談の際、あなたのスキルや経験など様々なことを聞かれるかと思います。
その時に自分を良く見せようと、できないことをできると言ったりという嘘はいけません。
いざ仕事に就くと、できないことで迷惑をかけてしまいます。
ごまかさず、素直に伝えることが大切です。

他の派遣会社へ登録している方は、その旨を伝える

複数社に派遣登録をしている場合は、その旨を伝えるようにしましょう。
仕事の紹介率が減るなどのことはありませんので、安心して下さい。
逆に伝えないことで、面接日が重なってしまったり、仕事直前に断ることになったりとトラブルになるかもしれません。

栃木で派遣会社をお探しの方は、当社をご利用下さい。
工場での製造や軽作業、他にも、口コミランキング上位の結婚式関係のお仕事などご用意しています。

お役立ちコンテンツ

初めての方でも迷わずお仕事が始められます様、お仕事に関する様々なお役立ち情報をご用意いたしました。この機会にアーチ掲載のお仕事情報と合わせてお役立ち頂けますと幸いです。

PAGETOP